210812_A1ポスター_QR改_A3出力用_page-0001.jpg

今年も開催決定!【赤塚公園アートウィーク 東京五感公園2021】

8月21日(土曜日)から8月28日(土曜日)まで。最終日の28日はイベントあり(荒天時は29日に順延)

今年のテーマは【WIsh〜願い】

こんな時期にイベントやるの??そんな疑問もあるかもしれません。

でも、こんな時期だからやりたい。そんなイベントなんです。

長引くコロナ。

皆さんいかがお過ごしですか?

何度も繰り返す緊急事態宣言。気づけば2回目の夏を迎え、

いつから友達に会っていないんだろう。いつから外でご飯食べていないんだろう。そんな方もいらっしゃるかもしれません。

 

それでも大人にとってみれば長い人生のうちの2年。でも子どもたちにとってはどうでしょうか?

この2年って…  大きいですよね。

 

そしてまた夏休み…。

それであれば夏休みの思い出をできる形で、なんとかやってみよう!

それが今回の東京五感公園なのです。

 

5月から動き出したプロジェクトでしたが、コロナの感染者が減っていかない中、

イベントができるのかできないのか…一進一退でしたが、

我々のそんな強い思いをお伝えして、公園協会とどんな形であれば開催できるか慎重に協議を重ねてきました。

結果として、屋外で短時間、十分にソーシャルディスタンスを取れる人数に限定し,

完全予約制にすることでなんとか開催へとこぎつけることができました。

心配は何をもっても払拭できません。

ただ、全てを我慢していたら子どもたちの胸にぽっかり穴が空いてしまいそうな…そんな気がしてならないのです。

time spotの想いのひとつには「この街が子どもたちにとって胸張れるふるさとになること」があります。

今年の五感公園では、公園の間伐材を再利用して竹あかりを作り、公園に光を灯します。

そして日が暮れた頃、噴水エリアに光の灯った風船をたくさん飛ばします。

みんなの心に2021年夏の思い出が残りますように…。

★今回2つのワークショップをご用意。それぞれをタップすると申込ページへと飛びます。

takeakari.jpg
fuusen.jpg

★過去の開催の様子はこちらからご覧いただけます。